By | April 14, 2022

ほとんどの人にとって、人工知能(AI)とは、おそらく、ロボットやコンピューターが想像を絶する人間のタスクを実行するSF映画を意味します。 これは部分的には真実ですが、AIが真にテーブルにもたらすのは、マシンがインテリジェントなタスクを実行できるようにすることです。 グローバルな意思決定者が直面する課題が急増する中、最新のテクノロジーを使用して企業や社会を前進させる緊急の必要性があります。 世界がかつてない速さで変化する中、企業は機械と人間の働き方を刷新し、再構築する必要があります。 そしてAIはそれらの目標の達成を支援しています。 Forresterによると、ロボット、人工知能(AI)、機械学習、自動化などのコグネティブテクノロジーは、2025年までに米国の仕事の7%に取って代わるでしょう。

変化するダイナミクス
製造業は、不確実性と進化するダイナミクスに満ちた環境を特徴としています。 市場の変動性が高まる中、製造業者は、製品の品質を損なうことなく、可能な限り最小限のコストで、絶えず革新し、適応し、変化に迅速に対応する必要があります。 製造システムの効率は、製造現場のプロセスが変化にどれだけうまく対応できるかに大きく依存します。 生産スケジューリングやメンテナンスなどの重要な製造現場の機能は、非常に応答性が高い必要があり、それらの統合により、最適で堅牢な意思決定環境が実現します。

製造業におけるAI
AIは、ゲーム、銀行、小売、商業、政府などの多くの業界でアプリケーションを見つけ、製造業で徐々に普及し、業界の自動化を促進しています。 AI駆動のマシンは、多くのメリットを提供することで、未来へのより簡単な道を切り開いています。新しい機会を提供し、生産効率を向上させ、マシンの相互作用を人間の相互作用に近づけます。 第4の産業革命は、知識ベースの作業の自動化によって推進されています。 タスクを自動化する新しい方法を作成することで、人間と機械の生活と相互作用の方法を再構築し、より優れた、より強力なデジタル経済を生み出すことができます。

AIは、専門知識の不足から、意思決定の複雑さ、統合の問題、情報の過負荷まで、業界を悩ませてきた多くの固有の課題を克服するのに役立ちます。 製造現場でAIを採用することで、企業はプロセスを完全に変革できます。 AIが製造業の達成を支援しているものを見てみましょう。
•プロセスの自動化:AIとロボットの使用は、大量生産に革命をもたらすため、工業生産において特に魅力的です。 ロボットは、反復的なタスクを実行し、生産モデルを合理化し、容量を増やし、人為的エラーを排除し、より高いレベルの品質保証を提供する自動化ソリューションを構築することができます。
•24時間生産:継続的な生産を確保するために人間は3シフトで作業する必要がありますが、ロボットは24時間年中無休のノンストップ生産ラインを実現できます。 企業は生産能力を増強し、世界中の顧客の高まる需要に応えることができます。
•より安全な作業条件:製造現場でいくつかの事故が発生しているため、AIへの移行は、危険で過度に骨の折れる作業を実行する必要のある人が少なくなることを意味します。 ロボットが人間に取って代わり、ありふれた危険なタスクを実行するにつれて、職場での死傷者の数は全体的に急減します。
•人間にとっての新しい機会:AIが現場を引き継ぎ、退屈でありふれた人間のタスクを自動化するにつれて、労働者は複雑で革新的なタスクに集中できるようになります。 AIが単純な労働を処理している間、人間はイノベーションを推進し、ビジネスを新しい高みに導くことに集中できます。
•運用コストの削減:AIを製造現場に導入するには多額の設備投資が必要になりますが、ROIは大幅に高くなります。 インテリジェントマシンが日々の活動を処理し始めると、企業は大幅に低いオーバーヘッドを享受できます。

利点
AIと産業自動化は、近年かなり進歩しています。 機械学習技術の開発、センサーの進歩、および計算能力の成長は、新世代のロボットの作成に役立っています。 AIは、機械が知識を収集して抽出し、パターンを認識し、機械の知能、学習、音声認識を通じて新しい状況や環境を学習して適応できるようにします。 AIを使用すると、メーカーは次のことができます。
•より迅速なデータ主導の意思決定
•より良い生産成果を可能にする
•プロセス効率を改善します
•運用コストの削減
•スケーラビリティを向上させる
•そして製品の革新を促進する

ビジネス成果の改善
第4次産業革命の主な推進力はそれが起こっているスピードです。 テクノロジーがすぐに使えるようになったため、企業(さらには業界)は瞬く間にスケールアップし、最終的には日常生活の方法を(そしてほんのわずかな時間で)変えることができます。 AIを使用することで、業界のリーダーやテクノロジーのパイオニアは適切なプラットフォームとソリューションを作成し、最終的にビジネスの成果を向上させ、今日の成長を続けるデジタル経済で成功を収めることができます。